メンズに人気!夏のサンダル・ブランドならこれがかっこいい!

花火デートや海でのレジャーなど、暑い時期に何かと履く事の多いサンダル。せっかくの夏。どうせならおしゃれでかっこいいサンダルが履きたい!という風に思っている方も多いと思います。

という事で・・・

夏に思わず履きたくなるような『かっこいいブランドサンダル』をご紹介^^b新しいサンダルで、今年の夏は思い切り遊びまわってみるのもいいですね!

by https://www.flickr.com

 

スポンサードリンク

 

 

シンプルでおしゃれ・シャカのサンダル

 

http://zozo.jp

飾らない・シンプルな物を探しているならこんな感じの物がピンポイントで重宝しそう。このブランド『シャカ』は、アフリカ出身という珍しいバックグラウンドを持っています。素材は壊れにくい・穴が開きにくく丈夫。大きめの体躯と体重を誇る向こうの人に合わせた作りがルーツになっているみたいですね。

 

トライバルな紐部分が目を引く・Teva

http://zozo.jp/

海のレジャーからお散歩まで、脱ぎ履きしやすいタイプのこちら。トライバルのヒモ部分が、裸足でも・無地の靴下にもぴったり似合うお洒落さです。

こんな感じの色なら『足元に涼やかさを取り入れたい!』という方にぴったりです。

 

素材にもこだわりが!ワイスリー

 

http://zozo.jp

周りのメンズとはちょっと違うものを!ということであればこれくらい派手で個性的な感じのもののグッド。

こだわり素材のクッションを使用。飛んだり跳ねたり・激しめの遊びをする方の足をしっかりサポートします。

思わず履いて遊びに行きたくなるような元気めカラーが目を引きます。

 

鉄板の迷彩柄・ビリケンストック

http://zozo.jp

有名サンダルメーカー・ビリケンストックの明細サンダル。普通のものとは違い、ソールの部分までしっかり迷彩柄に統一されていますね^^

メンズから人気の高い柄だけあって、普段のお洒落にも利用しやすいです。特に、白の短パンとかだとベストマッチだと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

安定感抜群・バンキッシュ

http://zozo.jp

サンダル・というよりはほぼスリッポンのような感じです。朝素材なので蒸れにくく、暑い日でも不快な感じにならないのが特徴。

形状がほぼ靴なので、マリンコーデのデッキシューズ代わりなど幅広いアイテムの代用になるはずですよb

 

 

定番王者・クロックス

http://zozo.jp

サンダルといえばこれ!

との声が多いサンダルの代名詞的存在・クロックス。

  • 柔らかく履きやすい
  • すっぽり覆ってくれるので怪我の心配もなくどこにでも履いていける。
  • 安い!
  • バリエーションが半端なく多い。

などの点で、多くの方に愛用されていますね^^

とりあえずサンダル買う。という場合は、クロックスを買っておけば十分ではないでしょうか。

 

お兄系ファッションに・アディダス

 

http://zozo.jp

派手めなシャツや海パンとの相性が良さそうな、金ピカのスニーカー。そうは見えませんがスポーツブランド・アディダスのものです。

足元からお洒落をするお兄系ファッションの方にオススメの一足。

 

飾っておくだけでおしゃれ!トミーフィルフィガー

http://zozo.j/

専門学生〜20代前半の男女から支持を受けているトミーのサンダル。ブランドロゴを前面に押し出した感じが、飾っておくだけでもお洒落になりそう。

 

さりげなくブランドマークがヒモ部分に付いてるところがさらにグッド。さらにさらに、裏地の赤がチラ見えする点が、お洒落メンズの心をくすぐります。

 

 

まとめ・自分に合った一足を!

こうしてみると、メンズサンダルといってもいろいろな形・デザインがあります。いままでサンダルにはこだわっていなかった方も、今年の夏は奮発してちょっと良さ目なブランドサンダルをゲットしてみるといいかも?

お気に入りのサンダルで、楽し夏のレジャーを楽しんじゃいましょうb

 

スポンサードリンク

 

この記事を「役立つ!」「いいね!」と思ったらシェア!
Buffer this pageTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Share on FacebookShare on VKShare on StumbleUpon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る